エポスカードの審査評判やどんな人が落ちますか?

マルイ(丸井)によく行くしエポスカードを1枚くらい持っておこうか?
そんな方も多いと思います。

気軽な気持ちで申込みしても「通 過」する人もいれば「審査落ち」する人もいます。
両者の違いは一 体何なのでしょうか?このページでは落ちる人、受かる人、その特徴と違いを解説しています。これからエポスカードを申し込みしたい方は必見です。

【目 次】
  1. エポスカードは取得難易度が高いですか?
  2. ショッピング好きには、たまらない1枚です。
  3. どんな人がエポスカードの審査に落ちるでしょうか。

エポスカードは取得難易度が高いですか?

「エポスカードの審査評判はどうなんでしょうか?」
「家賃滞納するとエポスカードの審査には通過しませんか」

最近は、丸井(OIOI)でも店頭でのキャンペーンを実施しているためエポスカードに関する質問も増えてきました。

元々丸井は、若い人達をターゲットにした商業施設です。

エポスカードは、パルコカードと同様「若い人にもっとOIOIを利用して欲しい。」という趣旨で発行していると思われます。

マルイは若年層をターゲットとしているためエポスカードも取得しやすい

従って、審査難易度としては、若年層をターゲットとしていますので、取得しやすい1枚です。

なお、エポスカードは、丸井の店舗へ行けば30分程度で仮カードが発行され、審査通過後に本カードが発行されることとなります。

ショッピング好きには、たまらない1枚です。

丸井が発行しているだけあって、リボルビング払いが3種類用意(標準コース、長期コース、定額コース)されています。

なので自分の懐具合と相談しながら決められるのはありがたいと思います。

ただし、個人的にはリボ払いは推奨できませんので、慎重に利用してください。

マルイでよく買い物するという人は、メインカードとして利用しても良いと思います。

ですが、そうじゃない人はサブで1枚もっていてもおもしろいカードだと思います。

また、エポスカードについて調べていると大変興味深い特典があります。

(入会特典)
  • 入会1ヶ月の間は、OIOIで購入すると10%OFF
  • OIOIの店舗(専門店含)でカードの申込みをすると2,000円の優待クーポンがもらえます。
  • OIOI通販から申し込むと2,000円分のポイントがもらえます
(所有者特典)
  • 1年に4回ある優待期間中は、ショッピングが10%OFF
  • OIOI以外の通常の買い物でも1000円で1ポイントが貯まり、さらにOIOIでリボ払いするとさらにポイントが貯まります。
(OIOIならではの珍しい特典)
  • 首都圏に住んでいる人であればOIOIのお部屋探しnetを利用して物件が成約すれば1,000ポイントがもらえます。
    また、月10万の家賃であれば、年間で6,000円分のポイントが付与されます。

※個人的には、仲介手数料が半月分の業者(エイブル、ミニミニ)などに依頼した方がトータルコストは下がると考えます。

例えば、10万円の部屋を借りれば通常は家賃の1ヶ月分(10万円)の仲介手数料ですが、半月の業者であれば5万円ですみます。

このケースですと9年近く住まないとエイブルやミニミニよりもコストがかかる計算になります。

所持していると何かと便利な1枚です

お部屋探しnetでポイントを貯めるのであれば、長期での生活であれば良いかもしれません。

また、保証人がいない人は、保証サービスを受けられますが家賃の滞納には気をつけてください。

滞納が原因で今後エポスカードを利用できなくなる可能性があります。
家賃滞納については、このページで詳しく解説しています。

お部屋探しnetのポイントが貯まるというのが、やはり若年層をターゲットにしているクレジットカードという印象です。

他にも特典があるようですので、公式サイトで確認してみてください。

個人的には、自宅の近所にOIOIがありますが、もう何年も行っていませんね。

あと10年若ければ取得していたかもしれません。

どんな人がエポスカードの審査に落ちるでしょうか。

  1. そもそも入会資格を満たしていなかった。
  2. 仮カードが発行されても、その後の手続きをおろそかにしている人
  3. 未成年者の場合、親権者の同意を得られていなかった。
  4. 個人信用情報機関にネガティブ情報の履歴が残っていた。
  5. 今までカードを取得したことがない。

審査落ちする理由としては、上記5つが代表的です。

入会資格を満たしていない

1の場合は、エポスカードの入会基準が18歳以上(高校生除く)で日本国内に在住の人が前提です。

ですので海外在住や高校生の人は入会基準を満たしていません。

なお、入会基準は、クレジットカード会社によって微妙に違います。

上記プラス電話連絡の付く人などの条件が付加される場合がありますので、必ずカード会社の入会基準を確認してください。

意外と確認しない人が多いので敢えて記載させていただきました。

仮カード発行後の手続きをおろそかにしている

2.仮カードはあくまでも仮カードです。本カードを発行するまでの審査はより厳格になります。

例えば、仕事が忙しいからと言って、在籍確認の連絡を疎かにしたり、本人確認書類の送付を怠った。

以上のケアレスミスと思われるものも当然落ちます。

また、1の条件を満たしていてもカード会社の審査基準(勤続年数、年収等)を満たしてなければ落ちる可能性があります。

3.エポスカードの場合、丸井に親御さんと一緒に買い物へ行けば、この手のミスは事前に防げます。

信用情報機関にネガティブ情報が記録されている

4.クレジットカードを持っていますと、カードに利用限度額(ショッピング枠やキャッシング枠)が付きます。

リボ払い等を延滞すると個人信用情報機関に異動情報(延滞歴)が残ります。

クレジットカード会社は審査時に信用情報を照会しますので延滞歴があると当然審査に影響を及ぼします。

信用情報は、信用情報はブラックかどうか?を確認する唯一の手段ですで詳しく解説しています。

今までカードを取得したことがない

5.これは、4と密接に関連してくるのですが、今までカードを持ったことがない人は、「現金主義だった人」

あるいは「個人信用情報機関の異動情報が無くなった人」このどちらかだとカード会社は判断します。

大学生や20代前半の人であれば、現金主義でも通ると思いますが、ある程度の年齢で「今までカードを取得したことがない。」は考えられませんので、後者とみなされる可能性があります。

なお、前者、後者ともに一般の人よりも審査上、不利であることは、間違いありませんので、

詳しくは、こちらのページで解説しています。
個人的には、このカードは、審査難易度が高くない部類のカードとなります。

ですので、そんなに身構える必要はないと思いますが、審査に不安な人は、公式サイトのFAQ情報を参考にしてみてください。

このカードは、主婦でも入会基準を満たしていますので、取得は可能だと思います。

ですがインターネット上の書き込みを見ていると意外!?と主婦が審査に落ちているケースがあります。

考えられる理由は、本人の信用情報がブラック状態であるか?

あるいは結婚を機にカードを解約してしまい以来、10数年以上現金主義だった人。このどちらかが多いです。

上記いづれにしろ、審査に不安な人はご自身の個人信用情報を開示請求されてみることをお勧めしたいです。

よく読まれている人気記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ