りそなクレジットカードの審査難易度とは?

りそな銀行のクレジットカードであるりそなカードの審査難易度を徹底解説します。実は、このクレジットカードは希望する国際ブランドによって審査基準が異なることをご存知でしたか?

「VISAもMasterも同じでしょ?」と考えている方は、審査落ちの憂き目に遭いますよ。ぜひ、このページを最後までご覧ください。

【目 次】
  1. 希望する国際ブランドによって難易度が変わります。
  2. 銀行系カードを持つメリットがあります。
  3. 当落線上の方へのアドバイス

希望する国際ブランドによって難易度が変わります。

今日はりそなクレジットカードの審査難易度について解説したいと思います。このりそなカードは、希望する国際ブランドによって発行会社が異なります。

基本、JCBカードの審査と発行はJCBブランド自身が行う。

JCBブランドを希望するなら審査・発行業務はJCBカードが行います。

一方、VISAとMasterCardのどちらかを希望する人は、セゾンあるいはりそなカードのどちらかを選択することができます。

当然のことながら、希望する国際ブランドやカード機能によって、審査を行うカード会社が異なりますので、審査難易度が変わります。

過去に「どのブランド、どのカード会社を選べば審査に通過しやすいですか?」といったご質問をいただきましたので、言及したいと思います。

まずJCBブランドから解説しますとJCBは、このページで解説しております通り、5等級カードですので審査難易度はそれなりに高いです。

りそなカードのサイトを見ていますと、どうやらりそなの提携カードとして発行されるわけではなく、JCB本体が発行するプロパーカードのようです。

JCBを希望する人はJCB本体の審査基準となるため難易度が上昇

提携側の審査基準は関係なく、プロパーカードを発行するJCBが基準となる。

従って、提携カードとしての審査基準はなく、プロパーカードを発行するJCB基準となりますので注意が必要です。

JCBはそれなりに審査が厳しいので覚悟してください。詳しくは、JCBカードの審査難易度とは?を参照してください。

JCB基準に通過する自身がない人は、セゾンが審査・発行しているりそなカード、りそなカードが審査・発行しているりそなカードを申し込むようにしてください。

セゾンの審査難易度を解説

それでは、セゾンの審査難易度から解説しますとセゾンはクレジットヒストリーを重視しますので、今まで現金主義だった人や喪明けの人は特に注意してください。セゾンでの可決実績があった人の特徴を紹介します。

  • どこのカード会社も瞬殺だったため、ニッセンマジカルとACマスターカードの2枚で半年間のクレヒス修行を実施。平日金曜にネットからりそなスタンダードを申込んだところ1週間後にカードが到着。
  • 給与振込先をりそな銀行に変更その後、りそなのカードローンをキャッシング枠50万円で契約。数万円ながら借入れを行いつつ、できるだけ細々と長く利用を繰り返しクレジットヒストリーを育てたところスタンダードに可決。

実は、上記事例は、過去に私の元へ相談に来られた方々です。

セゾン系の場合は、どうしてもクレジットヒストリーが無いと審査上不利になるため、カードローンや低属性カードでクレヒス修行を行っていただきました。

銀行系カードを持つメリットがあります。

りそなカードのような銀行カードを所持するメリットを挙げますと将来住宅ローンの審査に通過しやすいことが挙げられます。

給与が振り込まれる口座を引き落とし専用として利用することで実績を積むことができる。

一番ベストなのが、給与の振込先や公共料金の引き落とし口座として利用し、さらにクレカ機能を付けた一体型ICキャッシュカードで取引実績を重ねれば、ほぼ間違いなく住宅ローンの審査に通過するでしょう。

そのためには、①低属性カード、②銀行カードローンなどで半年~1年のクレヒス修行を経た上で何としも銀行カードを取得する必要があります。

クレジットカードの機能面からカードを選択しても良いのでしょうが将来住宅ローンを利用する可能性が高いのであれば、お目当ての銀行で取引実績を積んでおくというのも有りだと思います。

特に年収が500万円に満たない人は、住宅ローンを組む際に複数行に打診しても、どこかは落ちる可能性が高いため事前の準備は行っておいた方が良いです。

銀行のローンカードもお勧め

銀行カードローンを少額でも借り貸しを何度か行うことで実績を積む事ができる。

個人的にお勧めなのは、銀行のローンカード等で少額でも構わないので、借りては返しての繰り返しを行い取引実績を重ねると良いでしょう。

銀行系の場合は、総量規制(年収の3分の1までしか借りられない)の影響を受けないため、りそなのプレミアムカードローンでしたら限度額300万円までのキャッシングでしたら収入証明が不要です。

クレカよりも審査通過率が断然高いため、りそなカードの取得に不安な人は、カードローンの利用をお勧めしたいです。

なお、以下は収入証明の提出が不要な各行のカードローン限度額です。

スルガ銀行 500万円
横浜銀行 300万円
千葉銀行 500万円
常陽銀行 500万円
みずほ銀行 200万円
三菱東京UFJ銀行 100万円
三井住友銀行 300万円
新生銀行 100万円
楽天銀行 300万円
オリックス銀行 300万円
イオン銀行 300万円
住信SBI銀行 300万円

スルガ銀行、千葉銀行、常陽銀行は、限度額500万円まででしたら収入証明の提出が不要ですので、それだけ個人向け融資を積極的に行いたい証です。

クレヒス修行を兼ねてぜひカードローンの利用も視野に入れていただきたいと思います。

なお、カードローンもクレジットカードと同様に信用情報には申込情報さらにカード発行されると成約情報が記録され、クレジットヒストリーも蓄積されます。

当落線上の方へのアドバイス

それでは、最後に当落線上の方へのアドバイスとして、最近私の元へ相談に来られた方の属性等を紹介しますので、少しでも自分が当てはまるのであれば、先述のクレヒス修行からはじめられることをお勧めします。

  • 39歳、年収200万円、勤続年数4年3ヶ月、塗装業、従業員10名程度、持家戸建、居住6年、滞納歴としては10年程前に携帯電話の通話料が残高不足で何度か停止。
    保有カードは無しで、借入れ等は一切無し。また過去に自己破産などの債務整理も一切行ったことは無く2~3年程前に楽天、ファミマTカードを申込みするものの否決。

さて、この人は、今の状態でりそなクレジットカードに可決すると思いますか?私は否決の可能性が高いと思います。理由は、突っ込みどころが満載の属性だからです。

楽天・ファミマTカードが審査落ちしやすい原因は、高齢、スーパーホワイトかつ年収が低いことが多い。

楽天、ファミマTカードの落選理由が高齢スーパーホワイトと年収が低いのが原因です。

しかしながら、滞納歴が無い。勤続年数も十分。持家というのも良いです。

この方へアドバイスした内容としては、クレカ審査では携帯通話料の滞納歴は重視しませんので、間違っても自己申告しないように注意することと。

少し年収は盛って申し込みする。キャッシングの枠を0で申し込むようにしてください。とアドバイスしました。

りそなの場合は、運転免許証さえあれば、申込できますので、収入証明の提出が不要だからです。なお、年収的には250万円程度は欲しいところです。

カード会社にもよりますがスコアリング上、年収200万円を足きりとしている会社があるため注意が必要です。後日、この相談者の方から無事に可決したとの連絡がありました。

本当は年収を盛るなどの行為は、虚偽申告ですのでお勧めできないのですが、多少は問題無いと思いますので当落線上の人にはやっていただきたいと思います。

よく読まれている人気記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ