リボ残債があるとカード発行されないのでしょうか?

リボ払いがカード審査に与える影響について解説します。リボ残高がある人や既にリボ天井にまで到達している人は、要注意です。
カード会社にとってリボ払いの顧客は非常にありがたい顧客ではありますが…カード審査においては、真逆であるという事実があります。

現在、リボ払い中で新規カードを作成したい方は必見です。

【目 次】
  1. リボ払いの残高が影響して落ちることはありますか?
  2. リボ払いの特徴を理解した上で、クレカを利用しましょう。

リボ払いの残高が影響して落ちることはありますか?

カード会社が審査の際に照会する個人信用情報機関のデータには、その人が所有しているクレジットカードの種類まではわかりません。

現在、リボルビング払い専用のクレジットカードも登場しています。


その場合、「リボ専用カードを持っているな。」と把握できます。そうなりますとクレジットカードの審査に悪影響を及ぼす可能性があります。

理由としましては、金融特にカード業界では、やってはならない支払方法として、「リボ払い(分割払い)」と誰もが口をそろえるからです。

余談ですが、私はリボ払いを推奨しておりませんが、クレジットカード会社の収益源として、「リボ分割枠やキャッシングの手数料」の比率が非常に大きいことが挙げられます。

三井住友VISAカードでは、「後からリボ払いの専用カード」「一定の支払額が超えると自動リボになるカード」まで各社様々な商品を出しています。

各社がなぜリボ払い用のカード発行するかは、リボ払いをしてくれる顧客が上客だからです。

クレカ審査の現場においてはリボ払いがマイナスに

しかし、クレジットカード審査の現場では、リボ払いをする人は、「金融に関する知識が不足している人」や「収入の範囲内で生活できてない。」というマイナスの判断を行います。

カード会社は、CICにて申込者の個人信用情報を開示し、異動情報や利用履歴を確認します。

では実際の審査の流れを言いますと、ます個人信用情報機関(CIC)に異動情報(事故情報や金融事故)やクレジットカードの利用履歴(クレジットヒストリー)を調査するため照会(情報開示)をかけます。

この時、クレジットカード会社は、利用限度額(利用枠)と年間返済額などの支払状況をチェックします。

この時、限度枠に120万円と記載されていれば、利用限度枠として120万円のクレジットカードを持っていることがわかります。

次に支払状況ですがリボルビング残債(返済残高)が120万円あって毎月の元金返済額が1万円という状況までわかります。

リボ天の人は要注意!

この信用情報から限度枠120万円に対してリボ残債が120万円、毎月元金を1万円返済していることになり、リボ天井(リボ天)の状態です。(枠を目一杯まで使うことをリボ天井もしくはリボ天と業界では呼んでいます。)

リボ払いは、年利が18%と大きく、返済が追い付かない傾向にある。

「おまけにリボ払いは年率18%程度の利息も加算されるわけですから、払っても払っても一向に返済額が減らない。」ことになります。

例えば、年齢27歳、会社員、勤続年数2年、年収350万としてリボ残債が20万円の場合、年収に占める返済率が5.7%です。

だから少なくともリボ残高のみで審査に通らないことは考えられません。

一方、同じ年収でもリボ残債が120万円の場合、返済比率が34.2%を占めますので、返済が厳しい。将来的に自己破産するかもしれない。という判断ができます。

なおリボ天井の場合、リボ天井になっていないカード会社からも不定期ではありますが途上与信を行い個人信用情報機関の照会を実施します。

その際、リボルビングの残債が多すぎると利用停止になる可能性が高いので注意が必要です。

余談ですが、クレジットカードの審査では、単にクレジットカードが発行されないだけですが、住宅ローンの審査では、リボ残債の一括返済が融資条件となる金融機関がほとんどです。

※リボ払いの割賦枠は割賦販売法に基づきショッピング枠(C枠)のみに適用されます。キャッシング枠には適用されません。

リボ払いの特徴を理解した上で、クレカを利用しましょう。

先程からリボ払いのデメリットや審査に与える影響のお話をしましたが、とは言うものの利用者にとってメリットがあるのも事実です。

リボ払いのメリットは毎月の返済額を自分自身でコントロールすることができる。

最大の利点は、毎月発生する返済額の負担を抑えることができます。

最近ではクレジットカードの返済が厳しい人向けのおまとめローンやリボ払い専用のカードなど各社凌ぎを削っています。

ですが利用者側の視点としては、リボ払いを利用して返済が長期に及ぶと何か月も支払っているので残高が減らない。

返済の期間があまりも長すぎる。という悲しい現実を知ることになりますJ。

リボルビング払いを利用しているがどうしても、クレカの審査にパスしたいと人には、たくさんのカード難民を助けてきたこの1枚あたりをお勧めしたいですが、計画的に利用して欲しいものです。

それでも審査に通らなかった人は、審査不要のVISAデビットカードや楽天銀行デビットカードも視野に入れてみてください。その際、落ちた後、すぐに申込みしても大丈夫?を読むと効果的です。

よく読まれている人気記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ