クレジット審査を受ける上で気になるのが個人信用情報機関のこと。

クレヒス情報開示の方法や傷がついている状態でのカード発行方法、 クレヒスの作り方など、信用情報にまつわる疑問を解決できる記事を集めました!
審査に不安がある方、何度も審査落ちを経験している方、必読です!

「個人信用情報機関」の記事一覧

CICにおけるクレジットカードの利用履歴だけがクレヒスではありません。

クレヒスとはクレジットヒストリーの略で、CICなどの個人信用情報機関に記録されている内容を指します。 クレジットカード、キャッシング、住宅ローンなどの契約内容や毎月の支払状況等が記録されるわけですが、この情報は契約中と解・・・

CICの信用情報開示報告書の見方

このホームページでは、何度も自分の個人信用情報の開示がいかに重要か?を述べてきました。インターネット上でのQ&Aサイトを見ていますとCICで信用情報の開示をしてきたがどこを見れば良いか?がわからない。 今の自分の・・・

CICの更新頻度や情報はいつ記録されるでしょうか?

知人がローンを組みたいので、完済データがいつ信用情報上で確認できるか?つまり更新されるのはいつなのか?について質問を受けました。 この知人は、とあるカードのキャッシングを利用していたのですが、申込み予定のローン審査を有利・・・

CICの異動情報が残っている状態でもカードが作れますか?

今日は2つの事例を元にCICの異動情報が残っている状態でもカードが発行されるか?について解説したいと思います。 契約の内容 契約者データ [契約の種類] 個品割賦 [契約年月日] 平成23年 6月9日 [契約終了予定日]・・・

CICに自己破産などの官報情報や破産免責の残高は記録されますか?

現在、CICでは自己破産などの官報情報をH21.4.1より照会や収集を行わなくなり、CIC上では破産情報が掲載されることはありません。 ちなみに、CICが官報情報を登録していた際は、以下の情報が登録されていました。 名前・・・

債務整理を行うとCICにはどのように登録されますか?

CICでは、個人債務の再生、特定調停、任意整理を行うとどのように記録されるかですが、CICではどのような債務整理を行ったか?までは登録されず通常の異動情報(延滞)と同じように表示されます。 具体例を示すと以下はCICの信・・・

JICCの信用情報記録開示書の読み方

JICC(株式会社日本信用情報機構)は信用情報機関のうちの一つで、消費者のクレジットカードやローンなどの信用取引の履歴情報である信用情報を管理・提供している会社です。 日本には他に株式会社シー・アイ・シー(CIC)と全国・・・

個人信用情報機関JICCに関する一問一答

今日は、JICC(日本信用情報機構)に関するご質問について一定数いただきましたので、JICCに関するご質問について回答したいと思います。 質問1. クレジットカード会社は、JICC,CIC,全銀協などの信用情報機関に加盟・・・

クレジットカード会社は官報情報をデータベース化しているのでしょうか?

個人信用情報機関では、多重債務の状態に陥り金融事故(自己破産、任意整理、個人再生)を起こしてしまうと異動情報として、個人信用情報機関にその情報が記録されます。 CIC(株式会社シー・アイ・シー) JICC(株式会社日本信・・・

3分でわかる全国銀行個人信用情報センター(全銀協・KSC)の信用情報開示報告書の読み方

今日は、全国銀行個人信用情報センター(全銀協)の信用情報を開示してきましたので、登録情報開示報告書について解説したいと思います。 全銀協の来社による情報開示は、平成23年8月31日をもって終了しましたので、現在は郵送によ・・・

CRIN(クリン)では、どこまで信用情報機関の情報が共有されますか?

CRINとは3つの個人信用情報機関(CIC,JICC,全情連(KSC))の相互交流ネットワークを指します。 このCRINによって、本人情報(氏名、生年月日、住所、勤務先、電話番等)、キャッシングやクレジットカード等の契約・・・

クレジットヒストリー(クレヒス)の作り方

クレジットヒストリー(クレヒスとも呼びます。)とは、読んで字の如く「信用の歴史」となります。 実務上は、この「信用度」を調査するために、各クレジットカード会社では個人信用情報機関へ照会を行います。 その際、申込者本人の勤・・・

審査に落ちてしまった時のCICへの記録方法とは?

CICは日本クレジット産業協会と社団法人全国信販協会が母体となり、個人信用情報をメインで扱う個人信用情報機関です。 加盟企業は、信販会社、リース会社、小売店、消費者金融会社、銀行と非常に幅広く、中でもクレジットカード会社・・・

よく読まれている人気記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ