CICの信用情報開示報告書の見方

クレジットカード審査に不安な方は、CICの信用情報開示は必須と言えます。しかし、情報開示しても、審査通過のためのヒントとなる情報を読み取れないと開示した意味がありません。

このページでは私の信用情報を公開し、はじめての方にもわかりやすく信用情報に関して徹底解説しています。

【目 次】
  1. 15分でわかるCICの信用情報開示報告書の読み方
  2. CIC(シーアイシー)の個人信用情報開示報告書とはどんな内容なの?
  3. CIC(シーアイシー)のクレジット情報の見方
  4. 割賦販売法の登録内容、貸金業法の登録内容とは?
  5. 申込情報は非常に重要です。
  6. CIC(シーアイシー)の利用記録の見方。

15分でわかるCICの信用情報開示報告書の読み方

このホームページでは、何度も自分の個人信用情報の開示がいかに重要か?を述べてきました。インターネット上でのQ&Aサイトを見ていますとCICで信用情報の開示をしてきたがどこを見れば良いか?がわからない。

今の自分の状況で

  • クレジットカードが作れるか?はどこを見て判断すれば良いの?
  • そもそも、ブラックリストってどこにあるの?

等の質問が後を絶ちません。

私がCICで開示した信用情報を例に解説

そこで、今日は15分でわかる日本一詳しい個人信用情報開示報告書の読み方について解説したいと思います。

今日は、私が平成28年2月26日CICで開示請求をした信用情報開示報告書を例にとって解説したいと思います。

1ページ目を見るとお客様より申し出のあった内容は以下のとおりです。とあります。

 ※クリックで画像が拡大します。

ここで非常に重要なポイントとして、電話番号欄が複数ありますが、昔の住所で契約していた情報を確認するためには、昔使用していた電話番号の入力が無い場合は、開示の対象とはならないことです。

3項目の情報一致しないと開示されないため要注意

CICでは、

  • カナ文字の氏名
  • 生年月日
  • 受付番号を取得した電話番号

3項目が一致した情報が開示の対象となります。さらに、その他の電話番号(自宅などではなくクレジットを申し込んだ際に使用した

  • 携帯電話の番号)と運転免許証の番号が一致した情報

開示対象となります。

従って、昔の住所などで契約していた内容が登録されていても、電話番号の入力が無い場合は、開示されませんのでくれぐれも注意してください。

私の場合は、過去4つの電話番号(実家の固定電話、一人暮らし時の固定電話、プライベート携帯、会社貸与の携帯)を記載しています。

CICに記録されている全ての情報を開示しないと、意味がありませんので開示前に過去の電話番号は全てリストアップした状態で開示請求を行ってください。

CIC(シーアイシー)の個人信用情報開示報告書とはどんな内容なの?

さて本題に入ります。CICの信用情報開示報告書は、大きくわけると3つの構成で成り立っています。

※クリックで画像が拡大します。

それぞれ、簡単に説明しますとクレジット情報は、クレジットカード、携帯端末の分割購入、キャッシング等を契約した際の内容について記録されています。

申込情報は、いつクレジットカードやキャッシング申込みしたのかに関する内容で、利用記録はカード会社が新規の借入や延滞事故が無いか?などを調査(途上与信)したり、貸金業法等で定められている規定の照会業務(法定途上与信)を行った際の記録が残ります。

途上与信については、こちらのページで詳しく解説しています。

CIC(シーアイシー)のクレジット情報の見方

それでは、クレジット情報の見方から順番に解説します。開示報告書の中では、最も重要な部分となっていまして、過去に契約していたクレジット情報が1社づつ記録されています。

このクレジット情報を見ただけで、今後新規でクレジットカード、カードローン、ショッピングの分割購入が可能か?否か?がある程度は判断できます。

従って、非常に重要な情報となりますので、しっかりと理解してください。

参考までに私のクレジット情報は以下となりまして、会社毎に契約内容が異なっているのがご理解いただけると思います。

このクレジット情報(契約情報)は、契約が終了した場合でも5年間記録されます。

以下は、私のクレジット情報を一部抜粋した内容ですが、各社との直近のクレジット情報(契約情報)となります。上から順番にジャックス、クレディセゾン(ユーシーカード)、ワイジェイカードのクレジット情報(契約情報)です。

※クリックで画像が拡大します。

ジャックスカードとの取引は比較的浅くて、REX CARD Liteという年会費無料のクレジットカードに関するクレジット情報(契約情報)となります。

表の見方については、後ほど詳しく解説いたしますが、平成27年5月13日にカード発行されました。

※クリックで画像が拡大します。

さて、次にクレディセゾンのUCカードです。UCカードの取引は非常に長く平成10年4月17日からのお付き合いで、かれこれ18年近くにもなります。

このカードは新卒で入社した会社の給与振込先口座を作らされた際に、同時に作ったカードです。自分にとっては、思い出深いカードでもあります。

※クリックで画像が拡大します。

こちらは、最直近で作ったYahoo!JAPANカードとなりまして、平成28年2月7日からの取引になりますので、取引はこれからとなります。

まず、Aの入金状況ですがこれは、過去24ヶ月まで遡って「期日までに入金がされたかどうか」が記号で表示されています。

左が直近の入金状況です。以下は$の請求通り期日までに入金されているのがわかりますが、延滞などで未入金の場合は、AAA$$$のように入金と未入金などの記号が混在します。

カード会社によっては、入金されていても情報の更新がされていない場合もありますが、信用情報上では何も問題もありません。要は、P(一部入金)やA(未入金)の記号が無ければ問題ありません。

PやAなどの未入金情報がある人は要注意

この入金状況は直近2年分が記録されますので、例えば2年以内に未入金を示すAや請求額の一部が入金されたPマークがあると審査の際に不利になりますか?といったご相談をいただきます。

入金状況は審査上非常に重要で、半年以内での未入金マークの表記がある場合、審査落ちになる可能性も…

実は入金状況は、審査上非常に重要な位置を占めています。

特に直近、半年以内で未入金を示すマークが並んでいると、後述する異動情報(事故情報)が無くとも審査落ちになる可能性があります。

私の経験上、クレジット情報(契約情報)が5つあって、その内の1つで1ヶ月だけAマークがあったとしても「うっかり忘れていたんだろ?」と考えられ温情発行されるケースは十分想定できます。

しかし、クレジット情報(契約情報)が5つあって、半分以上の契約内容に未入金マークがある場合は、基本的にどのカード会社も難しいと考えてください。

その場合は、AやPマークが押し出されるまで待つか?こちらの審査が比較的柔軟なカードを選定されることをお勧めします。

※クリックで画像が拡大します。

次にBのお支払の状況ですが、これが信用情報機関において開示するにあたって最も重要な内容です。開示報告書を見る際に、まずいの一番に見ていただきたい箇所が26.返済状況です。

CICにネガティブ情報があっても可決実績あり

ACマスターカード

  • 少なくても良いので収入さえあれば問題無し!

異動=ブラック状態・・・

この返済状況に「異動」と記録されていたら、いわゆるブラック状態となっています。※私の開示報告書には、「異動」と記録されておりませんが、異動とは以下のように記録されます。

※クリックで画像が拡大します。

CICに異動と表示される条件としては、以下の3つが挙げられます。

  • 返済日から61日以上または3ヶ月以上の延滞がある。
  • 本人に代わって保証会社が保証契約に則って返済(保証履行)した
  • 自己破産(裁判所の手続きに則って破産手続きが決定したもの)

異動と一言で言っても延滞から自己破産に至るまで、程度の差が大きいのがご理解いただけるかと思います。なお、カード等の返済解約などを行うと31.終了状況に「完了」と記録され5年間記録が保存されることになります。

さて、この状況ですが「完了」「空欄」を除き以下の記載があるとより詳細なブラック状態がわかることになります。

※クリックで画像が拡大します。

いわゆるブラック状態を終わらせるためには、現在の延滞を解消する。

支払いが厳しいようであれば、任意整理や個人再生などの債務整理を行う。などで白黒はっきりさせる必要があります。

保有期限と終了状況が空欄のままですと、いつまでもブラック状態が続いていることになります。

※クリックで画像が拡大します。

割賦販売法の登録内容、貸金業法の登録内容とは?

割賦販売法とは?

割賦販売法は、携帯電話などの商品やサービスを後払い・分割払いとして支払うルールを定めた法律。

次にCの割賦販売法の登録内容について解説します。

割賦販売法とは、何かの商品やサービスを後払いや分割払い(割賦購入)のルールを定めた法律です。

開示報告書の中には、分割購入の残債務の額、さらに年間請求予定額さらに遅延や延滞の発生日や解消日が記録されることになります。

この欄は、主に携帯電話機本体の分割購入等を行うと記録されます。長期にわたる支払いの遅れ(61日以上または3ヶ月)が発生すると異動情報として記録されブラック状態となります。

ブラック状態になりますといくら返済能力が高くても住宅ローンを組むことができません。

「住宅ローンを組むことができません?なぜでしょうか?」といったご相談をいただきますが、信用情報機関にネガティブ情報が記録されている方が90%にものぼります。

ブラックが原因で住宅ローンを組めない方が続出していますので、たかが携帯端末の支払いとあなどっていますと痛い目に遭いますのでくれぐれもご注意ください。

貸金業法とは?

貸金業法=貸金業者からお金を借り入れる時のルールを定めた法律

Dの貸金業法の登録内容について解説します。

貸金業法とは、貸金業者(キャッシング枠を付与するカード会社、消費者金融)からお金を借りる時のルールを定めた法律を指します。

前述の割賦販売法の登録内容、貸金業法の登録内容ともに信用情報に登録することが法律で義務づけられています。

さて、この欄での注意点としては、クレジットカードのキャッシング枠を利用しない人でも、残高として記録されるケースがあります。

以下は、私のジャックスとの契約内容を示した開示報告書となりますが、残高が記録されています。

私は、キャッシングを利用しない人なのですが、なぜ登録されているかと言いますと契約内容が「カード等」の場合は、ショッピングとキャッシングの合計残高(私の場合はショッピングのみ)が表示されることがあります。

※クリックで画像が拡大します。

申込情報は非常に重要です。

以下は、CICにおける私の申込情報となります

※クリックで画像が拡大します。

※クリックで画像が拡大します。

※クリックで画像が拡大します。

実は、このコンテンツを書くためクレジットカード会社を2社、ローン会社を4社申込みました。

  • クレジットカード⇒三菱UFJニコス(VIASOカード)、ワイジェイカード(Yahoo!JAPANカード)
  • ローン⇒三井住友カード(三井住友カードゴールドローン)、
  • モビット、オリックスクレジット(オリックス銀行カードローン)、
  • SMBCコンシュマーファイナンス(三井住友銀行カードローン)

この6社分の申込情報となります。

なぜ、この6社分の情報がCICに記録されているかと言いますと、クレジットカード会社やローン会社は、申込みを受けると個人信用情報機関へ照会を行い登録しなければならないことが法律で義務付けられているからです。

この申込情報は、クレジットカード会社が信用情報へアクセスした日から6ヶ月間記録されることになり、カード会社やローン会社は「どこの会社に申込したのか?」は把握できますが、具体的な金融商品名まではわかりません。

この申込情報では登録した会社以外で何がわかるか?ですが、

  1. 氏名、生年月日、郵便番号、電話番号
  2. 私の信用情報を照会した日時
  3. 私の申込区分
    クレジットカードは「カード等」
    キャッシングは「無保証融資」
    携帯電話の分割購入は「個品割賦」
  4. 契約予定額
    キャッシングの場合、利用限度額がいくらか?が記載
  5. 支払予定回数
    携帯電話本体の場合は支払回数
  6. 商品名
    どんな商品を購入したのか?や数量・返済回数・期間
    記載されます。「携帯電話」であれば、「携帯電話」と記載されます。

この申込情報は、6ヶ月間残りますので、審査落ちしてしまった人は、少なくともこの申込情報が「CICに申込み情報が登録されておりませんでした。」という表記が確認されるまでは、他のクレジットカードの申込みは避けるべきです。

多重申込みが良くない理由

申し込み無料といえど、多重に申し込むことは大変危険です。

「どうせタダだから申し込んじゃえ!」という多重申込が最も危険です。

他のクレジットカード会社にも申込情報がわかる以上、慎重に行動してください。

なお、審査に通過するとクレジット情報が必ず作成されます。申込情報しかない場合は、「審査に落ちたんだな。」ということがわかります。

なぜ、審査に落ちたのがわかるか?と言いますと、審査に通過するとクレジット情報(契約情報)も同時に記録されるからです。

以下はワイジェイカードとSMBCコンシュマーファイナンスのクレジット情報(契約情報)となります。このクレジット情報(契約情報)は上記申込内容から私の属性やクレジットヒストリーをベースに極度額が設定されています。

なお、ワイジェイカードは、ショッピング枠として50万円(キャッシング枠は0円で申し込み)。SMBCコンシュマーファイナンスは極度額200万円のカードローンとなっています。

その他のモビットや三井住友カードはクレジット情報(契約情報)として記録されておりません。これによって、各社の審査担当者が「審査に落ちたんだな」と判断されることになります。

※クリックで画像が拡大します。

※クリックで画像が拡大します。

CIC(シーアイシー)の利用記録の見方

利用記録にはどんなことが記載されているのでしょうか?

利用記録は、契約しているカード会社が信用情報上の他社借入の利用状況や延滞などを起こしていないか?等の利用者の動向を監視(途上与信と言います)しています。

利用状況によっては、「利用限度枠の減枠」や「カード更新がされない。」場合も十分ありますので注意が必要です。私の利用記録を見ていただければわかると思いますが、楽天が法定途上与信を行っているのがわかります。

これは、この利用記録を公開するために敢えてキャッシング枠の増枠申請したところ、法定途上与信を実施したことがわかります。※途上与信に関しての詳細は、こちらを参照してください。

 ※クリックで画像が拡大します。

よく読まれている人気記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ