アコムACマスターカードの口コミ・評判を徹底解説

アコムACマスターカードは消費者金融のアコムが発行している年会費無料のクレジットカードで、発行日が最短で即日のため、クレジットカードをスピーディーに手に入れることができます。

消費者金融が発行しているカードですが、一般的なクレジットカードと同様に世界中で利用が可能な上、券面デザインも他のクレジットカードと見分けが付きにくいので、消費者金融系カードに抵抗がある人も安心して利用可能です。
そんな、アコムACマスターカードのメリットやデメリットを紹介し、口コミや評判を徹底解説します。

【目 次】
  1. アコムACマスターカードの口コミ・評判
  2. アコムACマスターカードのメリット(肯定的な口コミ・評判)
  3. アコムACマスターカードのデメリット(否定的な口コミ・評判)

アコムACマスターカードの口コミ・評判

あらゆるクチコミが飛び交うACマスターカード。

アコムACマスターカードに関する口コミは、審査の柔軟さや発行スピードなどの入手性に対する肯定的な口コミと、保険やポイントプログラムがないなど、付加価値が付かないことに対する否定的な口コミが上っています。

肯定的な口コミと否定的な口コミを、それぞれを具体的に紹介しますので、ぜひ発行時の参考にして下さい。

アコムACマスターカードのメリット(肯定的な口コミ・評判)

まずはアコムACマスターカードのメリットから紹介します。メリットに対する肯定的な口コミは、「審査が柔軟で取得しやすい」「発行スピードが速い」という入手性の良さが好評です。

また、プライバシーに対する配慮に対しても肯定的な口コミが上がっており、利用者が支払時に引け目を感じなくて済む配慮も好評の要因です。

では、アコムACマスターカードのメリットと、肯定的な口コミを見て行きましょう。

カードローンのあり、なしが選択可能

ACマスターカードは「ローン」と「ショッピング」のどちらかを選択できる。

アコムACマスターカードは、カードローンが利用できるクレジットカードと、ショッピング機能専用のクレジットカードを選ぶことができます。

カードローンの上限は800万円までで、ショッピングの限度額は両者ともに300万円。手数料率は実質年率10.0パーセント~14.6パーセントとなっています。

ちなみに、ショッピング専用タイプのクレジットカードを選ぶ場合は、申し込み時に担当者に伝える必要があります。

毎月20日までにショッピングで利用した新規利用残高分を、翌月の6日までに支払う場合には、手数料がかからずにお得に利用することが可能です。

審査が柔軟で取得しやすい

アコムACマスターカードは審査が柔軟で通りやすいという特徴があり、他のクレジットカードと比べて入手しやすいカードです。

たとえば、過去に延滞歴がある場合、銀行が発行するクレジットカードはほぼ審査で落とされるといわれているようですが、アコムACマスターカードの場合は延滞歴があったとしても、解消済みであれば審査通過の可能性があります。

審査スピードが早く、最短即日発行が可能

むじんくんを利用することで、カードの発行も最短に。

アコムACマスターカードは、審査のスピードが圧倒的に早く、最短の場合は即日発行が可能です。

アコムは自動契約機器である「むじんくん」を全国に展開しており、そのうち一部の「むじんくん」では、その場でクレジットカードが発行されるという驚きのスピードを誇ります。

審査に必要な書類は運転免許証だけとお手軽。もしも免許証がなかったとしても、個人番号カードや健康保険証などで代用できます。

海外キャッシング機能が付帯

海外でも使える「海外キャッシング」が便利。

海外キャッシングとは、海外のATMを利用して現地の通貨をキャッシングすることをいいます。

交通機関の料金や、チップなど、海外で現金が必要なシーンで持ち合わせが少ない時、海外キャッシング機能があるととても便利です。

アコムACマスターカードは海外キャッシングに対応しており、いざという時にあなたの助けとなるサービスです。

プライバシー配慮がありがたい

消費者金融のカードとは思えないデザインに注目。

プライバシーに対して、とてもしっかりとした配慮がなされているというメリットもあります。

券面デザインが他のクレジットカードと同じようなデザインのため、消費者金融系のカードと判別しづらく、安心して利用することができます。

また、利用額はアコムのホームページで確認することができるので、自宅に利用明細の郵送がなく、しっかりと利用者のプライバシーを守ってくれる配慮もあります。

限度額800万円抜群の与信枠

他社と比べても限度額が大きい「800万円」も売りの一つ

アコムACマスターカードの与信枠は800万円です。これはショッピング枠300万円とキャッシング枠を合わせての限度額ですが、他のクレジットカードと比べても、かなり大きな額となっています。

与信枠は、たとえばゴールドカードでも大半が100万円、多くても300万円前後が一般的だといわれています。

プラチナカードでさえ500万円ほどですので、アコムACマスターカードの与信枠の多さは大きなメリットといえるでしょう。

もちろん、計画的なご利用が重要です。

クレヒス修行には最適な1枚

ACマスターカードは、クレヒス修行に最適なカード。

クレジットカードにはクレジットヒストリー(クレヒス)という履歴が残ります。

たとえば延滞をしていないかや、債務整理をしていないかなど、いわゆる金融事故を起こしていないかという履歴です。

万一金融事故を起こしてしまった場合には、事故の履歴が消えるまでの間、クレジットカードは利用できませんので、全ての支払は現金のみとなります。

しかし、アコムACマスターカードは、延滞が解決済みであったり、債務整理の情報が残される5年を過ぎている場合には、カード発行が可能のため、クレジットカードの利用実績を作るには最適なカードです。

利用実績が積み上がって信用が得られると、一般のクレジットカードも作りやすくなりますので、実績作りの修行期間と考えましょう。

口コミまとめ


アコムACマスターカードのデメリット(否定的な口コミ・評判)

ここまでメリットを紹介して来ましたが、メリットばかりではなく、デメリットもあります。ここからはアコムACマスターカードのデメリットと、否定的な口コミを紹介します。

支払い方法はリボ払い(リボルビング払い)専用

リボ払いのメリットは、支払いの計画が立てやすいこと。

アコムACマスターカードのデメリットの1つとして、支払方法がリボルビング払いのみということがあります。

リボルビング払いとは、支払った金額分を次月に支払うのではなく、毎月一定金額の分割払いとなる方法で、毎月の支払計画が立てやすいという利点がある反面、使い過ぎると毎月の支払額が増えたり、支払期間が増えるというリスクもあります。

クレジットカードは、その時のキャッシュ事情に合わせて支払方法を選択できるメリットがありますが、そのメリットを享受できないのはデメリットといえるでしょう。

保険やポイントプログラムが無い

残念ながらACマスターカードは、保険やポイントのサービスがない。

一般のクレジットカードには、旅行保険やショッピング保険、ネットでの不正利用保険や、盗難紛失保険など、万一に備えた保険が付帯していることが大半です。

しかし、アコムACマスターカードには付帯保険がなく、万一の場合に対する備えが脆弱と考える人もいらっしゃるようです。

また、カード利用ごとに貯まるポイントプログラム制度がありません。

一般のクレジットカードでは、ポイントを商品やサービスに交換するプログラムが付いていますが、アコムACマスターカードにはそれらの特典は付いていません。

もちろん、シンプルなカードと割り切っている利用者には問題なく利用可能です。

否定的な口コミまとめ

よく読まれている人気記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ