ACマスターカードはクレカ審査が不安な人から絶大なる支持を集めている1枚ですが、実は主要クレカと機能面を比較しても見劣りしません。

しかも、ACマスターカードは利用金額の0.25%が自動キャッシュバックされます。

主要クレカの審査に通過する自信が無い人は、無論のこと、クレカとしての機能も追及したい。そんな人には、うってつけの1枚です。

年会費 限度額 カード
発行期間
ACマスター
カード
永久無料 S枠300万、
C枠800万円
最短即日
※ショッピングとカードローンのご利用合計の上限は800万円までとなります。
ジャックス
カード(REX)
初年度無料
(次年度2,500円)
40万円
(内C枠30万円)
3週間程度
JCBカード
(一般)
初年度無料
(次年度1,250円)
30万円
(C枠20万円)
3週間程度
三井住友VISA
カード(一般)
初年度無料
(次年度1,350円)
100万円
(C枠50万円)
2~3週間
程度

※S枠=ショッピング枠、C枠=キャッシング枠

世間では、審査落ちの原因としてこんなコメントがあります。

  • 一度審査に落ちたら半年程度は待たなければいけない。
  • 1ヶ月以内に3件以上の申し込みはNG。
  • クレジットヒストリー(現金主義等)がない。

まことしやかに言われています。しかし、審査難易度の点に関して言うと、ACマスターカードは消費者金融系のため、クレカ審査に自信が持てない人にお勧めの1枚です。

実は、クレジットカードは発行会社によって審査難易度が異なります。例えば、一度審査に落ちると半年待たなけばならないかと言うと、そうでもありません。審査難易度が高い銀行系などを避ければいいだけです。

全体的に左側に寄っていれば、銀行系、独立系、信販系の審査に通過しやすい言えます。また、右側に寄っていれば消費者金融向きと言えます。

カードローンには、30日間無利息という非常に便利なサービスがあります。このサービスは文字通り、借入から30日以内であれば、金利が一切発生しないため、給料日前の金欠時などには大変重宝します。

よく読まれている人気記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ