クレジットカード審査まとめ.com > 審査にまつわる疑問やお悩みをわかりやすく解説 > ヤフーカードの審査で会社に電話がかかってくる可能性はあるのか?

ヤフーカードの審査で在籍確認はあるのか?

年会費無料でTポイントが貯まりやすいことで人気のあるYahoo!JAPANカードですが、申し込むと会社に電話がかかってくるのではないかと心配している方も多いのではないでしょうか。

ここでは、ヤフーカードに申し込んだ場合に会社に電話がかかってくる可能性はどれくらいなのか、どのような場合に電話がかかってくるのかなど、ヤフーカードの在籍確認について詳しく解説します。

【目 次】
  1. ヤフーカードの審査で会社に電話がかかってくる可能性はあるのか?
  2. ヤフーカードの審査で在籍確認の対象になりにくい人の特徴とは?
  3. ヤフーカードに申し込んでから在籍確認までの日数はどれくらい?
  4. ヤフーカードの在籍確認をスムーズに終わらせるための対策とは?
  5. ヤフーカードの審査では勤務先や自宅の電話番号を間違えないように注意

ヤフーカードの審査で会社に電話がかかってくる可能性はあるのか?

ヤフーカードに申し込むと会社に在籍確認の電話がかかってくる可能性があるのかどうか心配されている方も多いと思いますが、実際に職場に電話がかかってくる可能性はあるのでしょうか。

なぜ在籍確認が必要なのか?

在籍確認とは、申込者が登録した会社に存在しているか確認する作業。

まずは在籍確認の目的について確認しておきましょう。

在籍確認は、ヤフーカードの申込者が申し込みの際に入力した勤務先に本当に所属しているのかどうかを確認するために、カード会社から勤務先に電話をかけて申込者の在籍を確認する作業です。

ではなぜカード会社は在籍確認を行うのでしょうか。

カード会社は貸したお金を必ず返してもらう必要があるので、申込者がお金を返すことができるのか、支払い能力の有無を審査で見極めています。

審査の中で、支払い能力の有無を見極める一つの方法として行われるのが在籍確認です。

明らかに支払い能力が高いと判断できる申込者に対しては在籍確認は行われませんが、属性や信用情報などから返済能力の有無が判断できかねる場合などに在籍確認が行われます。

在籍確認の詳細は、在籍確認がクレジットカード発行に与える影響とは?で詳細に解説しています。

ヤフーカードの審査では職場に電話がかかってくる可能性がある

ヤフーカードでも職場に在籍確認の電話がかかってくる可能性はあります。

ヤフーカードの在籍確認は申込者全員に対して行われるわけではなく、ワイジェイカードの基準基準によって在籍確認が必要だと判断された場合にのみ行われます。

在籍確認の対象になる可能性は非常に低く、申込者全体の5%未満です。

ただし、可能性が低いとはいえ絶対に在籍確認がないとは言い切れません。ヤフーカードに申し込んだ以上、在籍確認の電話が職場にかかってくる可能性はあることを覚えておきましょう。

ヤフーカードの審査で在籍確認の対象になりにくい人の特徴とは?

ヤフーカードの審査で在籍確認の対象になる可能性は低いですが、絶対に在籍確認がないとは言い切れないため、不安に思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで、ヤフーカードの審査で在籍確認の対象になりにくい人の特徴を確認しておきましょう。

クレヒスが良い人

クレヒスが良好な人は、審査が有利になる場合も。

上記でも触れましたが、ヤフーカードの審査では、在籍確認をするまでもなく支払い能力が高いと判断できる場合には在籍確認は行われません。クレヒスが良い人は、それだけで支払い能力の高さを示すことができます。

すでに契約しているクレジットカードやローンの返済を遅れることなくきちんと長期間返済し続けている場合は、在籍確認の対象になる可能性が低くなります。

反対に、クレヒスが悪い場合やクレヒスが全くないスーパーホワイトの場合はクレヒスだけで支払い能力の有無を判断できないため、在籍確認の対象になる可能性が高くなることに注意しましょう。

クレヒスについては、クレジットヒストリーの重要性で詳細に解説しています。

勤続年数が長い人

勤務年数が長いと、在籍確認がない場合も…。

在籍確認は、申込者が申し込みの際に入力した勤務先に在籍していることが明らかな場合には行われません。

勤務先情報は信用情報機関への情報登録対象になっています。私たちが過去にクレジットカードやローンに申し込んだときに申告した勤務先情報は、全て信用情報機関に登録されています。

ヤフーカードに申し込んだときに、以前クレジットカードに申し込んだときと同じ勤務先を入力した場合は、信用情報機関の情報を見ればその勤務先に在籍していることは明らかです。

そのため、勤続年数が長く、ヤフーカードの申し込みの際に入力した勤務先情報がすでに信用情報機関に登録されている場合は在籍確認の対象になる可能性が低くなります。

反対に転職したばかりで勤続年数が短く、信用情報機関にまだ申し込み時点の勤務先情報が登録されていない場合は、在籍確認の対象になる可能性が高くなるため注意しましょう。

ヤフーカードに申し込んでから在籍確認までの日数はどれくらい?

日曜・祝日以外に申し込めば、即在籍確認がある場合も。

ヤフーカードは最短2分で完了するスピード審査を行っていることで有名ですが、申し込みから在籍確認までの時間も短めです。

日曜や祝日以外の営業日に申し込んだ場合、その日のうちに在籍確認が行われることがほとんどです。

遅い時間に申し込んだ場合は翌日になる場合もあります。審査の状況によっては申し込みから在籍確認までに時間がかかることもありますが、どれほど遅くてもほとんどの場合は1週間以内には在籍確認の電話がかかってきます。

ヤフーカードに申し込んだ場合は、審査結果が出るまで1週間程度は在籍確認の電話が職場にかかってくる可能性があることを覚えておきましょう。

ヤフーカードの在籍確認の内容とは?

どのような内容の電話がかかるか心配…。

実際にヤフーカードの在籍確認の対象になった場合、どのような内容の電話がかかってくるのか心配だという方も多いと思います。

クレジットカードの在籍確認は申込者が申告した勤務先に在籍していることを確認することが目的のため、電話の内容も難しいものではありません。

氏名などの個人情報で申込者本人だと確認ができれば在籍確認は完了します。

また、電話がかかってくる際は、もし申込者以外の人が電話に出た場合、本人に電話を繋ぐよう依頼されますが、そのときに「○○はただいま席をはずしております」など、本人が電話に出られなくても在籍が確認できる場合はそれだけで在籍確認が完了する可能性が高いです。

このように在籍確認は申込者本人が申告した勤務先に在籍していることが確認できさえすれば終わるため難しいものではありません。心配せずに気楽に待ちましょう。

ヤフーカードの在籍確認をスムーズに終わらせるための対策とは?

ヤフーカードの在籍確認の対象になった場合、在籍確認が完了するまで審査が終わることはありません。

そのため、在籍確認に時間がかかるとその分審査に時間がかかるということになります。心配な方は事前に在籍確認をスムーズに終わらせるための対策を打っておきましょう。

自分につながりやすい電話番号を申告する

自分につながりやすい番号を登録しておくこと。

在籍確認をスムーズに終わらせるために最も気を付けなければならないことは、申し込みの際に自分につながりやすい電話番号を申告しておくことです。

例えば派遣社員の方の場合、派遣先が大きな会社だと派遣先の電話番号を書いても電話に出た人が申込者のことを認識しておらず「○○という名前の者はうちにいません」と答えてしまう可能性があります。

そのような場合、在籍確認がとれないということで審査に落ちてしまいます。派遣社員の方は自分のことを認識している派遣元の電話番号を記入しておきましょう。

他にも、支社や支店に勤務している場合は本社や本店の電話番号を申告しても自分につながらないため、在籍確認がスムーズに行われません。自分が勤務している支社や支店の電話番号を申告するようにしましょう。

電話に出る可能性の高い人に事前に連絡しておく

電話に出る可能性がある人に事前連絡が必要なことも。

自分につながりやすい電話番号を記入したとしても、電話に出た人がワイジェイカードからの電話を不審な電話や営業の電話だと勘違いしてしまう可能性もあります。

そのような心配がある場合は、電話に出る可能性の高い人に事前に相談しておくことをおすすめします。

申し込み後に「今日から1週間は私にかかってきた電話は全てつないでください」とお願いしておくと安心です。

在籍確認があるということは、あともう少しで審査に通るという段階まできているということです。

この段階で在籍確認が原因で審査に落ちてしまうという残念なことにならないように、不安な方はしっかりと対策しておきましょう。

(参考)Yahoo!JAPANカードの審査難易度とは?

ヤフーカードの審査では勤務先や自宅の電話番号を間違えないように注意

ヤフーカードの審査では、勤務先や自宅の電話番号を誤って入力した場合、最悪の場合は審査に落ちてしまいます。勤務先や自宅の電話番号は必ず誤りのないように正確に入力する必要があります。

勤務先の電話番号を間違えると在籍確認ができずに審査に通らない

勤務先の電話番号を間違えて入力してしまった場合に在籍確認の対象になると、在籍確認がとれないという状況になってしまいます。

カード会社の電話担当者が電話番号が誤っていることに気付いて正しい電話番号を確認してくれればいいですが、誤りに気付かれなかった場合は審査に落ちてしまいます。

勤務先の電話番号は必ず誤りのないように正確に入力するように気を付けましょう。

自宅電話には本人確認の電話がかかってくる可能性がある

申込時、自宅の番号か携帯の番号の申告が必要。

ヤフーカードの申し込みの際には自宅の固定電話または携帯電話の電話番号も申告する必要があります。

ヤフーカードの審査では、自宅電話に本人確認の電話がかかってくる場合があります。

本人確認の電話は全員にかかってくるわけではありませんが、自宅に電話がかかってくる可能性は在籍確認の対象になる可能性よりも高いです。

このときに誤った電話番号を入力していて電話がつながらないと、本人確認ができないとして審査が完了せず、最悪の場合は審査に落ちてしまう可能性もあります。

このようなことにならないためにも、自宅の電話番号は必ず正確に入力するようにしましょう。

(参考)ヤフーカードの平均的な審査時間はどれくらいなのか?

ページのトップへ