クレジットカード審査まとめ.com > アコムACマスターカードの口コミ評判を徹底解説 > アコムACマスターカードはマイページにログインして賢く便利に使おう!

アコムACマスターカードはマイページにログインして賢く便利に使おう!

アコムのカードに申し込みすると、インターネットのマイページ(会員ページ)が利用できるようになります。カードを利用するときにはATMなどを利用するのが一般的ですが、インターネットを利用することによって、時間や場所を気にせず返済や借入ができます。

パソコンやスマホがあれば、使い方によってはお得に利用できます。

ACマスターカードの会員ページとは?

ネットの会員専用ページを一般的に「マイページ」と呼ぶ。

インターネット上の会員専用ページのことを、マイページと呼んでいる人もいます。

アコムACマスターカードが利用できるようになると、インターネットの会員専用ページを利用することができます。

銀行などではインターネットバンキングに登録しないと、インターネットから捜査をできないところもありますが、アコムではカードが発行されるとログイン情報がもらえます。

アコムからもらったログイン情報を利用することによりマイページが利用できます。

アコムで契約した人共通の会員ページ

アコムにキャッシュカードや、クレジットカードを申し込みして審査に通過すると、インターネットで操作が可能となります。アコムACマスターカードだけでなく、アコムの審査に通過すると共通したページの利用が可能となります。

会員専用ページは持っているカードの、会員番号と暗証番号が必要です。会員専用ページを利用することにより、アコムの営業日を気にすることなくいつでもどこでも借り入れから返済までできるとても便利なものです。

アコムでは利用者の利便性を考え、インターネットのサービスを提供しサポートしています。

ACマスターカードの基本と申込手順

クレジットカードのアコムACマスターカード。

アコムACマスターカードはクレジットカードです。

しかし一般的なクレジットカードとは異なり、キャッシングカードにクレジット機能が付いたものです。

なお、一般的なクレジットカードは、ショッピングカードにキャッシング機能が付いています。

申し込み条件は20歳以上の安定した収入がある人となっています。単なるクレジットカードではなく、基本はキャッシングカードになりますので未成年は利用ができません。

学生でも20歳になっていれば、アルバイトやパートである程度の収入があれば申し込みが可能となっています。

アコムは消費者金融のため貸金業者となっており、審査基準は総量規制が関係します。

総量規制とは自分の年収に対して、3分の1までお金を借りることができるものです。借入可能な目安として、年収の3分の1以内の申し込みをするといいでしょう。

総量規制の詳細については、総量規制とクレジットカードとの関係を参考にしてください。

なお、自分自身に収入がない専業主婦は、アコムACマスターカードの申し込みができません。

アコムの大きなメリットは、最短30分で審査が終了する可能性があることです。

クレジットカードをすぐに欲しい人には、とても有り難いサービスです。また、国際ブランドのマスターカードが付いていますので、海外旅行でも利用が可能です。

すぐにカードが欲しい人は、電話やネット申し込みを利用してから店舗の窓口や無人契約機(むじんくん)に行くと審査がスムーズにすすみます。

店舗の窓口やアコム自動契約機(むじんくん)に行くときに、本人確認書類や収入証明書など必要書類の写しに不鮮明など不備がないようにしておくことが、審査に通過するポイントです。

アコムACマスターカードの大きなデメリットは、一般的なクレジットカードと異なりポイントサービスや、空港ラウンジの利用など附帯するサービスが付いていないことです。

また、ショッピング利用したときに支払い方法を翌月一括払いとしても、リボ払いとなってしまいますので気を付けてください。

支払いの詳細については、アコムACマスターカードの支払方法を解説!を参考にしてください。

ACマスターカードを上手に使うために会員ページを活用しよう

パソコンやスマホを持っている人は、アコムACマスターカードを便利に利用できます。会員専用ページでどのようなことができるのか見ていきましょう。

会員サービスでできること

パソコン、スマホで簡単にカード利用できる。

パソコンやスマホを利用すると、いつでもどこでもアコムACカードを利用できるのがポイントです。

借入や返済ができることはもちろんなのですが、他にどういったものができるのか紹介していきますので参考にしてください 。

残高・期日などの各種確認

会員専用ページを使うとクレジットやキャッシングの利用残高や、これから使うことが可能な利用可能残高を確認できます。また次回返済日を確認できる他、返済額を知ることができます。

振り込みによる借入

会員専用ページを利用してお金を借りる場合は、銀行口座を指定して確認ボタンをクリックすると振り込みをしてくれます。なお、楽天銀行を利用すると365日24時間利用可能で、最短1分で振り込みしてくれるので便利です。

ただし振込手数料は無料なのですが、振り込みをしてもらったお金を引き落としするときには、ATM利用手数料がかかることもありますので注意をしてください。

振り込みによる返済

生活に余裕があり少し余分に返済したいときには、会員専用ページを利用すると振り込みで返済が可能になります。このときにPay-easy(ペイジー)を利用すると、24時間即日銀行振り込みが可能となります。

インターネット返済ができることで、思いついたときに返済ができるので、少しでも早く返済をしたい人にはとても便利なサービスです。

明細書などの受付サービス

パソコン、スマホにて簡単に利用明細を確認できる。

今幾ら借りているのかすぐに知りたいことがあるでしょう。

この場合はスマホやパソコンを使って、会員専用ページにログインをすると利用明細が確認できます。

通常は利用明細が郵送で送られてくるのですが、郵送をなくすにはアコムACマスターカードの申し込みをしたときに、インターネットで明細書を受け取ることを申請する必要があります。

なお、申込時に申請しなかった場合でも、後日変更可能となっていますので安心してください。

eメールサービス

アコムではeメールを利用して様々なサービスを実施しています。

現在を忘れないように返済日の3日前になると、eメールで返済日と返済金額の案内が来ます。またeメールを見落としてしまう人のために、当日も同じようなメールも来ます。

忙しくてついうっかり返済を忘れてしまうような人には安心できるサービスです。返済期日を経過すると、延滞していることの案内が来ますので、そのときにはすぐに返済しましょう。

返済期日経過後のお知らせを無視し続けると、督促状が自宅に届きますので気を付けてください。なお、eメールでカードの更新の案内や、各種キャンペーン情報も配信されます。

収入証明書の提出

アコムに収入証明書を定期的に提出することによって、金利の引下げ交渉が有利に働くことができます。また更新のときに総量規制を確認するため、アコムから収入証明書の提出を求められるときもあります。

提出方法は源泉徴収票や給与明細など収入証明書となるものを写して郵送でも可能ですが、会員専用ページから書類をアップロードして提出することが可能となっています。

本人確認書類の詳細は、申込の際の本人確認書類は何が必要?を参考にしてください。

クレジット安心お知らせメール

クレジットカードを利用する上で心配なのが、盗難や偽造カードによる不正使用です。アコムではセキュリティの観点から、利用時に使用を知らせるメールを送信してくれます。

なお、本当に自分が利用したのか確認できるためのメールが送られてきますが、「利用の都度」、「設定金額以上利用した場合」、「海外での利用」など送信するタイミングは設定可能になっています。

契約変更の申し込み

カード利用限度額をボタン一つで簡単変更。

アコムACマスターカードの利用を開始して、3か月以上経過して延滞がないと限度額変更の申込ボタンが表示されます。

カードの利用限度額を変更したい場合は、会員専用ページの画面から申し込みボタンをクリックすると審査がされます。

申し込みをすると個人信用情報に登録されている、クレジットカードなどの利用履歴(クレヒス)などを確認されます。そこで複数の金融機関から借り入れをしていたり、他社の借入額が多かったりすると審査に通過できなくなります。

また、スマホなどの端末代金を分割払いにしている人は、携帯電話の利用料金を遅れてしまうと、個人信用情報に延滞の情報が登録されてしましますので気を付けてください。

個人信用情報の内容に問題がなく、審査が次のステップにすすむと、在籍確認が行われます。在籍確認は申込者の会社に、審査担当者から電話があります。

個人情報の観点などから個人的な電話をつなげてもらえないケースでは、事前にアコムに相談しておくといいでしょう。審査に通過すると利用限度額が変更されますが、減額申請の場合は問題なく通過するでしょう。

なお、申し込みボタンが表示されてない人でも、利用限度額の変更をしたい場合はフリーコールで申し込みすると審査をしてくれます。

会員専用ページに申し込みボタンが表示されてない人でも審査に通過する可能性がありますので電話で相談してみましょう。申し込みボタンが表示されていなくても、限度額変更の申し込みは可能です。

各種変更の手続き

結婚したときに姓が変わったときや、引っ越ししたときなど氏名住所が変わった場合はアコムに届け出る必要があります。また勤務先が変わったときにも、届出をする必要があります。

これらの各種変更手続きをしていないと、カードが一時利用停止になってしまうことがありますので気を付けましょう。変更手続きもインターネットを利用してできます。

会員サービスにログインできない?そんなときの対処方法

会員専用ページにログインできない…。

インターネットで借入や返済、各種手続きをしたいときは会員サービスを利用しなければいけませんが、会員専用ページにログインできないことがあります。

そのときにどのような対応をしたらいいのか紹介をしますので参考にしてください 。

利用には会員登録が必要

スマホやパソコンでアコムACマスターカード利用するには、インターネット会員登録をする必要があります。カードが発行されただけでは、インターネットのマイページを利用できませんので注意してください。

インターネット会員登録に必要な会員番号は、カード表面に記載の数字8桁です。また暗証番号も必要になります。インターネットのサービスを利用したいときには、カードが発行されたら自分で設定する必要があります。

ログインできない?考えられる原因

インターネットのマイページに、ログインできないことがあります。考えられる主な原因を紹介しますので、慌てずひとつずつ確認してください。

暗証番号が違う

マイページにログインしようとしたときに、暗証番号を忘れてしまったと焦ってしまうことがあるでしょう。

インターネットに使う専用ログインパスワードは存在せず、暗証番号がログインパスワードでなりますので気を付けてください。

闇雲に入力をして3回間違えると、ロックがかかるようになっています。

ロックがかかってしまったらアコムの店舗の頭窓口、あるいは無人契約機で暗証番号確認手続きを行う必要があります。なお、ロックを解除するには運転免許証などの本人確認書類が必要です。

メンテナンス中はログインできない

アコムのコンピューターがメンテナンス中は、インターネットの取引ができません。したがって、幾らマイページにログインしようとしても、利用できませんので注意してください。なおメンテナンスは毎週月曜の1時から5時になっています。

また緊急時にメンテナンスも行われることがありますので、アコムの公式ホームページで情報を確認してください。

どうしてもログインできないときの対処法

ここまで紹介したことを試して、マイページにログインできないときは、慌てずにフリーコール(0120-629-215)に電話をして相談してください。

今回紹介したことはよくある事例ですので、他にもログインできない理由は様々あります。どうしてもログインできないときは、アコムのフリーコールに電話をすると解決するでしょう。

ACマスターカードの手続きあれこれ

返済、借り入れ、限度額変更以外にも重要な手続きがある。

返済や借り入れ、限度額変更、各種変更手続きなど紹介してきましたが、他にも重要な手続きがあります。

暗証番号は安全を考えて、定期的に変更することがおすすめです。

またカードが盗難されてしまったときや、紛失してしまった場合にどうしたらいいのか解説します。

暗証番号の変更方法は3種類

不正利用を防止するために、カードの暗証番号は定期的に変更するのがいいでしょう。

暗証番号の変更方法は3つあり無人契約機(むじんくん)、アコムATM、電話(アコムプッシュホンサービス24)で可能となっています。

紛失・盗難時は速やかに連絡しよう

アコムACマスターカードを紛失や盗難されてしまったときは、速やかにアコムに連絡しましょう。

連絡先はアコム総合カードローンデスクになります。営業時間外はアコムプッシュホンサービスから紛失届を提出可能です。

アコムに届出をせずに不正利用されてしまと、被害に遭う可能性が大きくなってしまいます。カードがないと気が付いたときには、すぐにアコムに届出をしてください。また盗難されたときには、アコムに届け出ると同時に警察にも届け出ましょう。

なおカードの再発行手続きは「店頭窓口」、「無人契約機(むじんくん)」、「郵送」などで可能となっています。

まとめ

アコムACマスターカードを便利に利用するため、インターネットの取引方法を紹介してきました。

しかしアコムACマスターカードはショッピングだけではなく、キャッシングも利用できますので、幾ら便利に利用できると言っても計画的にお金を借りるようにしてください。

ページのトップへ